帰ってきた、甲子園!

コロナウィルスの猛威が続き、埼玉県も再び緊急事態宣言となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本日のブログ担当は、先日の健康診断にて『腹部肥満?!』という結果が出て、代謝の衰えを感じずにはいられない3度の飯より山が好きな山人(ヤマンチュ)こと売買部荒井裕治です!

コロナウィルスの猛威や連日の豪雨により、各地に災害がもたらされている点は、他人事ではないと痛感しています。

そんな非常時ではありますが、私も若かりし頃は一球児でしたので、この時期にどうしても気になるのが「全国高校野球大会」、甲子園になります!!

昨年は未曽有のコロナウィルスにて大会は中止になりましたが、今年度は各種制限や対策を講じながら、開催に至っています。

私の母校は今年の埼玉県代表浦和学院に県大会準決勝で敗退した為、甲子園には届きませんでしたが、勝利した浦和学院を応援したいと思います。

また、先日TBSのバースディという番組でやっていた和歌山県代表の智辯和歌山高校が元メジャーリーガーのイチローとの交流にて、練習を数日見学したイチローさんから「一日の練習をこなすために、一つ一つのプレーがセーブされていて、いざ本番に全力を出す練習がされていない為、全力を出せないのではないか」と指摘されていたのが、すごく印象的でした。

その助言後、智辯和歌山部員は練習時に、少ない数で全力を尽くす様に練習内容を変え、チームメート同士でも指摘し合うようになり、見事和歌山県代表として甲子園入りしていました。

私に置き換えても、バランスを鑑み、セーブするところはして、全力を尽くす所はギアを上げる様に考えているつもりでは日々取り組んでいますが、人は弱いものでセーブの度合いが強く、全力を出し尽くせていない部分も無いとはいえない感じます。
ただ、高校球児の熱意に負けず、私も頑張ろうと画面越しの高校球児の姿勢を見て、秘めた闘志が燃えてきた今日この頃です!

********************************************
八潮市と三郷市の不動産に関するご相談はエンクルへ。
賃貸から売買、土地活用から建築、リフォームやリノベ
ーション、相続対策としての土地活用から建築、コンサ
ルティングに至るまで不動産に関する事ならなんでもご
用命ください。地域に根差して30年、居住用の新築から
中古物件、事業用の倉庫や工場など取り扱う物件の種類
は多岐に亘ります。お気軽にご相談くださいませ。

********************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です